あごニキビを皮膚科やクリニックで治療する費用とメルラインの料金を比較してみた!

ニキビ専門のクリニック

あごニキビを治す時には、メルラインを使う以外にも、皮膚科やニキビ専用のクリニックに行って治療する方法がありますよね。

 

メルラインを使って、ニキビを治すのと皮膚科やニキビ専用のクリニックでニキビの治療をした場合の価格を調べてみました。

 

あごニキビを治すのに必要な費用は、少しでも低く抑えることができる方がいいですもんね。

皮膚科やニキビ専用のクリニックの違いは?

ニキビの治療をする時に皮膚科とニキビ専用のクリニックのどちらに通院すれば良いのかは、ニキビの状態によって変わってきます。

 

まだ、ニキビの状態がそれ程、悪化していない軽い場合には皮膚科に通院して、状態がひどい場合にはニキビ専門のクリニックに行くことをお勧めします。

 

 

ニキビの状態が軽い場合 … 皮膚科に通院

 

 

ニキビの状態がひどい場合 … ニキビ専門のクリニック

 

 

皮膚科とクリニックの料金で気をつけないといけないのは、顎ニキビの治療を受ける場合には、保険が適用される治療と保険適用外の治療の2種類の方法があるということです。

 

専門的なクリニックの場合は、自由診療となるため保険適用外となり、治療にかかる全ての費用は自己負担になってしまいます。

 

ですから、専門的なクリニックの方が費用としては高額になってしまうのですが、ニキビに対する専門的な知識や治療に必要な様々な専門の機器を揃えているので、状態がひどくなってしまったニキビにも適切な治療を行ってくれるのです。

 

皮膚科などの病院診療の場合には、保険適用になりますので費用はクリニックと比べると安くなります。ただし、ニキビの状態がひどくなってしまっている場合には、十分な治療ができない事もあります。

 

実際にあごニキビの治療に必要な費用は?

あごニキビを治療する時の料金については、個人差やクリニックや病院により違いがあるということは、あらかじめ理解しておいてくださいね。

 

一般的にクリニックの場合には、自由診療になるため1回につき5,000円以上必要になってしまう場合も多くあります。

 

1回で治療が終わる場合は少なく、数回通うことになりますので、仮に5回通えば25,000円以上かかる場合もあるということです。

 

一方で皮膚科に行って診察してもらう場合には、保険が適用されますので、1回の費用は1,000円〜2,000円程度の場合が多いようです。

 

また、通院する場合には、治療費だけではなく、別に飲み薬や塗り薬が出された場合には、その費用が必要になりますし、病院やクリニックに行くための交通費も必要になります。

 

それに病院やクリニックでは治療時間だけでなく、待ち時間が長い場合が多いので、仕事が忙しくなかなかお休みが取れない方や時間が無い方は、病院に行って治療をするのは難しいのではないでしょうか。

 

診察料の比較

 

皮膚科 … 1回につき、1,000円〜2,000円程度

 

 

ニキビ専門のクリニック … 1回につき5,000円以上必要

 

 

※上記の治療費以外に、薬代が必要になります。また、病院までの交通費も必要です。

 

※費用以外では、病院に通院する時間・待ち時間が必要になります。

 

 

メルラインと料金と比較してみると。。。

メルラインは、集中ケアコースなら初回は4,480円+税で購入することができます。

 

メルラインは、皮膚科やニキビ専用のクリニックに必要な費用と比べても、高額な費用では無いですね。

 

メルラインは、恵比寿美容クリニックで使用されているんですよ。専門の美容クリニックが採用するぐらい品質が良く、評価が高いクリームだと認識されているということなんですね。

 

ちなみに恵比寿美容クリニックは、ボトックス治療やフェイスアップリフトなどお肌に関する専門的な治療を行っているクリニックです。

 

メルラインの詳細はコチラから!

↓ ↓ ↓

口周り